画家:ミュシャ(アルフォンス・マリア・ミュシャ)

ギャラリーアートリンクTOP

Copyright (C) 2008 artlink. All Rights Reserved

特定商取引法に基づく表記個人情報保護方針絵画の保証について

油絵(油彩画)の展示・販売/風景・静物・人物/プロ作家の具象絵画(油絵・油彩)通販・売買・買取/ギャラリー・アートリンク・e-artlink.com

略歴
1860年 オーストリア=ハンガリー帝国領モラヴィア(現チェコ)イヴァンチッツェ生まれ

フランス・アール・ヌーボーを代表する画家。自然界にあるものを巧みに様式化して曲線と直線がおりなす装飾的フォルムを作り出した。
ウィーンやミュンヘンを経て、27歳でパリに渡り絵を学んだが才能を発揮する機会に恵まれなかった。34歳の時、女優サラ・ベルナール主演の舞台「ジスモンダ」のポスターを手がけ、一夜にして成功をおさめる。以降、優美で装飾的な作風は多くの人を魅了し、時代の寵児として活躍した。